人気ブログランキング | 話題のタグを見る


滋賀で活動している模型クラブ「びわこモデラーズクラブ」です。                    会合を見学希望の方は下リンク「オリオン模型」様へ連絡お願いします。


by びわこモデラーズクラブ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

1月21日 2023年 新年会
at 2023-01-22 03:44
12月10日 定例会
at 2022-12-12 23:53
11月26日 定例会
at 2022-11-27 15:47
11月12日 定例会
at 2022-11-13 19:21
10月22日 定例会
at 2022-10-22 23:46

外部リンク

以前の記事

2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 05月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 11月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月

最新のコメント

明日ありと 思う心の 仇..
by evrelile1972 at 06:33
残念ながら6日は参加でき..
by maruyon0522 at 22:09

検索

タグ

画像一覧

会員のホームページ・ブログ

御機嫌如何(下村会員)
大砲鳥のまったり模型ライフ(前田会員)

5月14日定例会

5月とはいえ朝晩は冷え込む日が続いています。
寒暖差が激しい季節ですので、皆様健康にはご注意ください。

本日も定例会を開催いたしました。
持ち込まれた作品等を紹介いたします。

まず鈴木会員の バンダイ 1/35 コアファイターのジオラマです。
以前持ち込まれた作品にスチーム表現を加えてバージョンアップです。

空母のカタパルト発進シーンさながらの臨場感です。
5月14日定例会_a0324637_08143027.jpg


次は近藤会員の作品です。

フルスクラッチで茶室と居間を表現しました。
茶室の窓にはLEDが仕込んであります。
昭和風居間の小屋根には洗濯物と猫と芸が細かいです。
5月14日定例会_a0324637_08150546.jpg
5月14日定例会_a0324637_08145198.jpg
同じく近藤会員のラジコンボートです。
9V電池で動くラジコントイです。
舵は無く、2軸のスクリューの回転差で旋回する仕組みです。
5月14日定例会_a0324637_08152666.jpg

最後は山根会員の作品、
ピッグモデル社製 1/1  キングティーガーの88mm砲弾 Pzgr.39/43 L/71 です。 (なお、これは徹甲弾です。)
 第二次世界大戦中の有名なドイツ陸軍ティーガーⅡ戦車の砲弾をなんと原寸大キットにしたものです。 (今回は本物ではありません)(笑)
 ドイツ陸軍ティーガー戦車はWW2でのあらゆる連合国側戦車をアウトレンジから撃破できた最強戦車として最も有名かつ人気のある戦車です。そのティーガー戦車のバージョンアップ版だったのがティーガーⅡ(キングティーガー)戦車です。
 その搭載された88mm砲はもともと高射砲として開発された物でしたがそれをロンメル将軍が対戦車砲として使って絶大な戦果を上げ有名になり、さらにティーガー戦車ではそれを本格的に戦車砲として採用された事も有名な話です。

5月14日定例会_a0324637_08160921.jpg
1/1の原寸大ですから全長で113cmもあります。
でもポリエチレン製ですのでパーティングラインはなかなか消せず、おまけに塗装が乗らない代表格の樹脂ですから専用のプライマーを使っても不安は残るそうです。
 マーキングはデカールではなくステンシル用の台紙が付属していて、それを使ってステンシルします。ですからボケ具合がなんともリアルに仕上がります。
 しかし海外メーカーはマニアックなキットが多いですね。日本のメーカーにも見習って欲しい所。このメーカーには同じ88mm砲の榴弾バージョンやティーガーⅠの砲弾、あと現代戦車用砲弾などもラインアップにあるようです。機会があれば作ってみたいとの事。
5月14日定例会_a0324637_08162684.jpg

次の定例会は5月28日の予定です。
 


  

by biwakomc | 2022-05-15 09:48 | 模型 | Comments(0)